ED改善に役立つ栄養素

EDは医療機関でも治療できる病気だといわれていますが、治療薬を用いての対策は一時的に勃起機能を回復させるにとどまっています。

 

薬の効果が切れればまた勃起障害に戻ってしまう可能性が高いのですから、根本的な解決も図ることが大切です。そのためには、食事の改善は不可欠といえるでしょう。ここでは、EDの改善に役立つ栄養素について、お話しましょう。

 

EDの改善に役立つ栄養素

 

数ある栄養素の中でも、特にEDの改善に有効なのではないかといわれているのが、アミノ酸の一種であるアルギニンやセレン、ミネラルの一種である亜鉛です。

 

これらの栄養素は、意識して摂取しなければ不足してしまう可能性も高いのです。なぜなら、アルギニンなどは体内では生成されない必須アミノ酸であり、ミネラルも現代人に不足しがちな栄養素だとされているからです。

 

そこそこ栄養を考えて食事をしているはずなのに、と思う人でも油断なりません。人より多く活動していたり、タバコやアルコールの摂取、ストレスなどが重なれば、自然と栄養が消費されてしまうもの。

 

偏食がちだったり、ファストフードやインスタント食品などを食べる機会が多い人も、食品に含まれる添加物が重要な栄養素の吸収を阻害しているかもしれません。忙しくて食事の栄養摂取にこだわる余裕がないという人は、サプリメントを利用してみるのもおすすめです。

 

栄養はバランスよく

 

EDの改善に役立つといわれているからといって、亜鉛やアルギニン、セレンなどが含まれた食品やサプリメントばかり摂取するのも考えものです。

 

栄養はバランスよくとることが全身の健康につながり、全身が健康であるからこそ勃起機能も正常に働くのです。基本的な食生活は偏食をせずに栄養バランスよく食べて、プラスアルファとしてサプリメントでアルギニンなどを補給してみるのも一つの方法です。